勉強したくなる勉強法あります

塾を選ぶ際に様々な体験授業を受けてみましょう

塾のタイプ

筆記用具

学習塾によって様々なタイプがあります。クラスは個別指導から集団指導などあり、自分に合った学習方法を選択するとよいでしょう。そうすることで、掲げた目標に少しずつ近づくことができるのです。

もっと知ろう

学習スペースの利用方法

勉強

兵庫の塾では、学習スペースが無料で開放しています。授業の開校日以外でも勉強できる場所を設けており、日々学習する生徒のサポートをしています。学習のほかには進路指導も行っています。

もっと知ろう

カリキュラムを確認

女生徒

北海道の塾では、入校の前に事前にテストを受けることがあります。これは、自分の能力を明確にすることで学習内容を決めやすくするのです。そういった流れでカリキュラムは作られています。

もっと知ろう

塾の選び方

女性

近年教育現場の需要が増加しています。そこで、塾や家庭教師を利用する方が多くいます。塾も様々なタイプの塾があり入校する塾を迷ってしまう場合があります。そこで、塾を選ぶ際に一つに絞ら複数の塾に問い合わせて確認してみるとよいでしょう。ほとんどの塾が、体験学習を実施しており普段行われている授業を受けることができます。そこで自分にあった塾を見つけていくのです。塾選びに需要となってくるのが、まず継続して通うことができるかです。継続して通うことができなければ学習能力の向上は見込めません。だからまず、塾のレベルも大切ですが雰囲気や講師陣との相性などで決めることがいいでしょう。継続して通うことで学習能力はもちろん、学習する習慣が身につきます。そうすることで、今の自分よりレベルアップがすることができるのです。様々な塾の体験授業を経て、塾を選択していきます。次に塾のカリキュラムを個人で制作していきます。カリキュラムは塾に入るときに目標設定を行います。カリキュラムはその目標に向かって取り組む道筋を作っていくことです。そして、塾側はそのカリキュラムに沿って最大限能力が身につくように指導していくのです。また、定期的に面談を行い、カリキュラムに沿って学習できているかなどを確認します。また目標の変更がある場合も、新たなカリキュラムを作り目標達成するために指導していくのです。塾に通うことだけで学習能力の向上は見込めません。塾で明確な目標に向かって学習することで目標に一歩ずつ近づくことができるのです。